BNIで「文化は戦略を飲み込む」という言葉を学んだ。

ある組織の持つ戦略がどんなに強力でも、

その組織の文化が脆弱だと、ビジネスはうまくいかないということだ。

文化はその組織に所属する人間の考え方で創り上げられる。

最近思うようになったが、うちの事務所では、

新しく入った社員さんには先輩がどんな事でも徹底的に教え、

そして、お互いがお互いを支え合える思いやりのある文化にしたいということだ。

経営理念にも思いやりという言葉を掲げているが一朝一夕では、

思いやりがある文化というのは育たない。

BNIでも感じるが組織が大きくなってしまってからでは、

文化を変えていくのは至難の業だ。

かならず新入社員は先輩の姿を見て成長するからだ。

どんなに優秀な社員が入社しても、先輩の姿を見て萎えてしまっては、

絶対に定着しないと考える。

そして組織の下からは上は変えられない。

BNIプレジデントを経験して、小さい組織のうちに、

明確なポリシーを持って文化を創り上げるのが大事だと学んだ。

だからこそ今、事務所が小さいうちに、

徹底的に教えることで、少しずつでも教え合い、

支え合う文化を育てていきたいと考えている。

理念にもとづいた採用が成功し、そこからの徹底的な教育、

ここからじっくりと文化を醸成し、戦略×文化で、

誰にも真似できない強靭な経営体質を、

創り上げていけそうなのが、今、とても楽しみだ。